2009年09月26日

AdSense 始めました

今まで右下のほうにデフォルト設定の広告入っていたのだけどせっかくなので Google AdSense にしてみました。
表示位置からしてクリックを期待しているとはとても言えないですけど、とあるwikiサイトでAdSenseが導入されたときに何の広告が出るかなってわくわく感があったんですよね。
羊ってキーワードが多いところではジンギスカンの宣伝とか出てきたりして(笑

ここでは、オンラインゲームの宣伝(ラテールとか、Gladiatusとか出てますね)、顧客分析や集客などのどう見ても企業向け的な広告、マグロの解体ショウみたいなのもあったなー、それに健康食品みたいなのや、情報商材が出てきました。
一度だけメイプルのバナー広告が出ていたり、見てるだけで面白いね。
設定でテキスト広告のみ、バナー広告のみってのもできるけど、ランダム感がある方が意外性があっていーかも、常時出るとうるさい場合もあるからね。



……で、ここからが本題。
キーワードから広告表示するわけなので、オンラインゲームジャンルでAdSense使ってる他の所では、チートツールやアカウント売買、RMTサイトなんかの広告がよく出てるんですよね。

ここでも最初に表示された広告はその類。
設置主が選んだわけではないけど、そういう広告はイメージを落とす事につながらないかと余計な心配してしまいます。

例えば、メイポるストーリー 〜ネ○ソンの罠〜この記事
せっかく楽しい内容なのに、表示される広告は……
メイポるストーリー
BOT、アカウント売買、BOT


内親王絢子様の聖戦

でも、
内親王絢子様の聖戦
BOTとRMT

せっかく良いとこなのにこれじゃ記事が勿体無いってか、かわいそうな感じ。

というわけで一つ提案があるの。


Google AdSense を導入されているサイト・weblog主様
次のサイトを「競合広告フィルタ」に入れてみませんか?


RMTサイト
 future-rmt.jp
 gm-exchange.jp
 gamemoney.cc

アカウント売買
 meipo.biz

チートツールやBOTのサイトみたい
 game9.jp
 gamekingdom.jp

これらのサイトをカットするだけでも随分と質が良くなると思うのです。


んで、問題はこの提案をどーやって共有するかなーってとこ。
同じテーマや近いテーマの記事があればトラックバック打つのが正攻法なのだけど心当たりないんですよね。
総回診に該当記事が有れば最良だけど、他の人のところにもこんな話見ないし(というか、意識してる方はしっかりカットしてるはずなのでわざわざ記事にして無いだけなのでしょう)

まったりやれれば良いって、ランキングにも参加するつもり無い辺境の地なので……。
良くご訪問する所の管理人さんに個別にご連絡かなぁ。


<追記 09/10/05>
みぃどりさんが記事にしてくださいました。
あの記事がこの問題のハブになってくださる事を願ってトラバ打っておきます。
FC2はカウンタでID取ってたけどリクエストページなんてあったの知らなかったし、やっぱり日頃活用されてる方のほうが的確で解りやすいですね、さすがなのです♪

ちなみに、seesaaは初期設定では広告が入りですが、広告を一切表示しない設定も可能ですね、高速化サービスは無いけど^^
</追記>

<追記 随時>
フィルタに追加したサイトを追加していきます。
特に記述がなければRMTサイトです。

09/10/03
 igxe.jp
 rmt-atventure.jp
 rmt-king.com
 rmt-neo.jp
 rmtday.jp
 rmtgakuen.jp
 tanocii.com
 rmt-shop.jp
 matubusi.com
 rmt.whoop.to

09/10/05
 rmt-ace.jp
</追記>

<追記 20100415>
厚顔無恥とはこの事か……、よりによってこの記事に自動鼠の宣伝コメントをつけるなんて。

今まで禁止ワードは未設定にしていたのだけど、自動鼠を禁止設定しました。 まともな商売(扱ってる商品が商品だけに最初からまともな商売なんてしてるとも思ってませんが)しているのなら、ここにこのような宣伝を書き込もうなんて気になるはずがないですよね?
チートツールの宣伝を排除しようという記事なのですから。 にも関わらずこんな挑発するようなスパムコメントをしてくるなんてどういう神経してるのだか……。

IPアドレスは 221.145.222.228 で、調べたところ昔からこのIPが利用されているようです。
どうやら日本からではないようですので禁止IPに設定しても不用に巻き込みを発生することは無いと思われます。

セシリア姉さんとぱにゃ〜の、オートマウススパムコメント対策が参考になると思いますのでご紹介しておきます。
</追記 20100415>
posted by リムリィ at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
AdSenseの表示されているほかのサイトから拾ってきたこれらも追加。

追加(RMTサイト)
 igxe.jp
 rmt-atventure.jp
 rmt-king.com
 rmt-neo.jp
 rmtday.jp
 rmtgakuen.jp
 tanocii.com
 rmt-shop.jp
 matubusi.com

もし、右に不適切なサイトが出ていたら教えてくださいね。
Posted by リムリィ at 2009年10月03日 03:01
こんにちは〜(´▽`)
ブログへのご訪問+コメントありがとうございました!

Google AdSenseについてですが
FC2ブログでは、「高速表示(アカマイ設定)をする代わりに最新記事下部に広告を表示する」
という機能があるのです
私のブログでは、画像を多数掲載しているため、アカマイ設定を利用しているのですが
確かに表示されている内容は不適切でしたね…
ご連絡ありがとうございました!

FC2機能のGoogle AdSenseのため、
管理人個人での競合広告フィルタは設定できません
仮に、私個人でAdSenseに申し込んでフィルタを設定して
それがアカマイに適用されるのかは現在FC2に問い合わせているところです
(それともFC2内にそういう設定が既にあるのでしょうか…
自分でAdSenseを扱ったことがないので、検討違いのことをしていたら申し訳ないです;)

アカマイはGoogle AdSense以外に
overtureという広告も選択できるため
今はそちらに変えて様子見中です。。

この機能は他のFC2ブロガー様も多数利用されているので
今度、こちらのブログでも呼びかけてみようと思います

問題提起とそのご連絡に感謝です(´`*)
違法ツールや業者の軽減に繋がるといいですね
Posted by みぃどり at 2009年10月03日 19:05
 みぃどりさん、ご訪問有難うございました。 こういう例としてスクリーンショット載せるのは失礼だとは思ったのですが、実例が無いと説得力に欠けましたので敢えて貼らせていただきました。


 FC2の事について教えていただきまして有難うございます。 FC2を利用した事がなかったのでそのような設定があるとは思いもよりませんでした。 lupaさんの所もそういう訳だったのですね……。

 自分のIDで広告を配置した場合にアカマイが適用されるかは、無理である可能性が高いです。
 サービスを提供するかわりに制約として広告が入ります、という事は、AdSenseのクリック報酬が運営側に入る事でサービスの対価としましょうという事でしょうから、個別のフィルタ設定は出来るようにはならないでしょう(対応しようとすると、アカマイ申込者の数だけFC2がGoogleアカウントを作成する必要が出てきます)

 ですが、お問い合わせには意味があったと思うのです。
 FC2はジャンル設定ができたと思いますので、ジャンル毎に運営側がフィルターを設定できるようになっているかもしれませんし、現状そうなっていなくても問い合わせや要望が増えれば対応していただけるかもしれませんから。


> アカマイはGoogle AdSense以外に
> overtureという広告も選択できるため
> 今はそちらに変えて様子見中です。。
 こちらでは今のところ良好にみえますよ。


> 今度、こちらのブログでも呼びかけてみようと思います
 はい、よろしくお願いいたします♪
 メイプル界隈ではFC2が一番多いようにも見受けられますし、メイポるストーリーさんで取り上げて頂けるのはとても有り難いです。


> 問題提起とそのご連絡に感謝です(´`*)
 いえいえ、こちらこそ素早く誠実な対応に感謝しております。


> 違法ツールや業者の軽減に繋がるといいですね
 このあたり掘り下げると色々と深い話もできるんだけど、いずれ記事にしてみます(笑
 

# rmt.whoop.to も追加、一体何社が広告登録してるんだろ。
Posted by リムリィ at 2009年10月03日 20:00
えっとですな
俺もこの記事を見てアカマイカットすることにしたよw
さっき見てみたら俺のほうもそんな感じのリンクがほとんどだったしね
まあ高速化はないけど・・・
1記事のSSはあまり多めではないので大丈夫かなw
Posted by CloudNaoya at 2009年10月05日 20:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。